鮭は最強の抗酸化力! (#茂原カフェランチ大網イタリアングルメマクロビ)

a01_059最近話題のアスタキサンチン。

化粧品にも含まれているようですね。その効果は最強の抗酸化物質とよばれています。

そこで注目さてたのが、鮭!

赤身魚の色はヘモグロビンなどの色素たんぱくですが、鮭のあの色はアスタキサンチンというカロテノイドの色なんです。カロテノイドには野菜に含まれるベータカロテンなど多くの種類があります。
その中でもアスタキンサチンの抗酸化力はとても強く、ベータカロテンの約40倍、ビタミンEのなんと約500倍もあります。鮭は生まれ故郷の川をさかのぼって子孫を増やすことで知られていますが、これが鮭にとって最大の試練です。天敵動物や強烈な紫外線にさらされ、体力を極限まで消耗しながら泳ぐ時のパワーの源がアスタキサンチンなのです。アスタキサンチンは万病のもとになる活性酸素を除去し、免疫力を高め、自然治癒力を高めてくれる物質です。これによりガンなど病気の発生も阻止することが出来るのです。また、血行を改善し、悪玉(LDL)コレステロールがたまるのを防ぐので、心筋梗塞や脳卒中の予防に効果的です。

さらにアスタキサンチンの飛びぬけた抗酸化力は体全体を若返らせ、目の疲れや、白内障、皮膚の老化、そして胃潰瘍も改善してくれます。ピロリ菌に感染すると、殺菌のために大量の活性酸素が発生するのですが、増えすぎた活性酸素は胃壁そのものを攻撃してしまいます。アスタキサンチンはピロリ菌そのものを殺菌する作用は少ないのですが、増えすぎた活性酸素を消滅させることにより、胃壁の炎症を抑え、胃潰瘍を防いでくれます。

鮭を焦がしてしまうとせっかくのアスタキサンチンは壊れてしまいます。

そこで野菜類と一緒にお鍋にするのがおすすめです。

ビタミンCと一緒に摂ることでアスタキサンチンの効果も増します!

鮭は捨てるところが無い魚と言われています。鮭をもりもり食べて健康になりましょう。

 

ウチノソト dining & natural

千葉県茂原市法目697−3

(#大網ランチカフェイタリアン茂原グルメマクロビ)

 

くるみ (#大網ランチカフェ茂原イタリアンバーマクロビ)

imagesナッツ類が体によいと最近話題になっていますね。

それぞれナッツの種類によって栄養素や健康効果も違ってくるようです。

くるみといえばオメガ3脂肪酸が豊富!

血液をさらさらにして動脈硬化予防になります。

また、美肌効果、アンチエイジング、認知症の観点からもとても優れています。

食前に食べると血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、間食にも適しています。

クルミミルクを作ってドリンクにするのもいいですね。

 

千葉県茂原市 本納 ウチノソト

(#大網カフェバーランチイタリアン茂原マクロビグルメ健康)

 

ローチョコ (#茂原カフェイタリアン居酒屋グルメ大網ランチマクロビ)

ローチョコってご存知ですか?

非加熱なので、酵素と栄養素と、カカオの香りが生きたまま!

ベジタリアン、ダイエット中の方、自然食志向の方にとっては、

「食べても後悔しなくていい」夢のスイーツです。

アンチエイジング対策、メタボ対策としても、

ミルクや小麦粉や卵アレルギーをお持ちのお子さんにも安心して食べて頂けるスイーツです!

当店自家製のローチョコをお試しあ〜れ♪

 

(#茂原ランチカフェイタリアンマクロビ大網居酒屋グルメ)

銚子産 スミイカ (#茂原ランチイタリアンカフェバー大網マクロビグルメオーガニック)

大量に墨をはくことから、関東ではスミイカと呼ばれているコウイカ。

旬は冬から春。

良質なタンパク質に富み、コレステロール低下作用、視力向上、肝機能強化作用があると言われるタウリンを多く含みます。

肉厚で甘みが強く、火を通しても固くなりません。

刺身、湯で、揚げ、焼き、どんなお料理にでもよく合います。

今回はうちで採れた里芋と一緒に煮物にしようと思います。

(#千葉茂原カフェグルメランチイタリアンマクロビ大網オーガニックバー)

ソイミート 大豆ミート (#千葉茂原イタリアンカフェバー大網マクロビランチグルメ)

抵糖質、低カロリー、高タンパクな《畑のお肉》。

大豆ミートは大豆を100%使用し、大豆の油分を搾油して過熱加圧・高温乾燥させて出来ています。

お肉と比べるとカロリーは1/2~1/4、コレステロールフリー、圧倒的な低脂質なのに、お肉とかわらない高たんぱく質。

食物繊維やミネラルが豊富な大豆からできているので、100gあたりキャベツ約3個分の食物繊維、おから約5倍の大豆イソフラボン、ビタミンBや鉄分も豊富に含まれています。

低GI値食材なので、血糖値の上昇が緩やかで太りにくい食材です。

料理法によってはまるっきりお肉と間違うほど。

煮物、揚げ物、炒め物、いろいろな料理に活用できます。

 

千葉県茂原市法目697−3

ダイニング&ナチュラル ウチノソト

(#茂原イタリアンカフェバー大網ランチマクロビ居酒屋グルメ)

ヘンプミルク (#茂原カフェイタリアンバー大網ランチグルメ居酒屋マクロビ)

ヘンプミルクとは麻の実を砕いてミルク状にしたものです。

最近はアーモンドミルクやライスミルクも注目されていますね。

近年注目されている理由が、アレルギーがでないこと。

牛乳や大豆アレルギーのかたでも安心です。

また、植物性なので消化もよく、オメガ3、オメガ6脂肪酸のほか、体内で造ることのできない必須アミノ酸を含んでいます。

ヘンプシードは奇跡のスーパーフードとも呼ばれていますね。

効能は

・アンチエイジング

・傷の回復を助ける

・筋肉の疲労回復や増強

・中性脂肪を抑える

・お肌の調子を整える

・肝機能の働きを良くする

・脳の成長を助ける

・心のバランスを保つ

などがに期待できます。

 

(#千葉茂原ランチイタリアンカフェバー大網居酒屋マクロビグルメ)

ヘンプシード (#茂原ランチカフェバーイタリアン大網グルメ居酒屋マクロビ)

ヘンプシードとは《麻の実》のことをいいます。

実をそのまま砕いて食べるほか、パウダー状にしたもの、ヘンプシードオイルなどがあります。

必須アミノ酸を含む10種類のアミノ酸、14種類の脂肪酸、ビタミン、ミネラルが含まれており、その栄養バランスの良さから宇宙食にも採用されています。

スプーン1杯(25g)で1日の推奨量の34%鉄、42%の亜鉛、70%の銅、103%のマグネシウムを摂ることことが可能です。

また、体内で合成することのできないオメガ3系脂肪酸とオメガ6系脂肪酸が含まれており、その比率 オメガ3:オメガ6 が 3:1 という理想的なバランスで含まれています。

くるみのような美味しさがあるので、クッキーやヨーグルトにいれたり、サラダと一緒に食べてもいいと思います。

(#千葉茂原ランチイタリアンカフェバー大網居酒屋グルメマクロビオーガニック)

チアシード (#茂原ランチグルメ大網カフェバーイタリアンマクロビ)

チアシードとはおもにメキシコや中南米で栽培されている果実の実です。

栄養価が非常に高く美肌、ダイエット効果が期待できるスーパーフードです。

摂取量は1日約15グラムが目安です。これは、スプーン大さじ1杯程の量になります。

ダイエットと美肌に効果のある「オメガ3」も、この量で1日の摂取量を摂ることが出来ます。

「オメガ3」は、血中の中性脂肪やコレステロール量の調整をサポートして、肌と体の代謝を促進させる働きがあるのでダイエットに効果的です。

また、グルコマンナンとよばれる食物繊維が含まれており、胃の中で水を吸収して膨れる性質があるため食欲を抑える働きや糖をコレステロールの吸収を抑える働きがあるのでダイエットには非常に効果的です。

(#茂原ランチイタリアンカフェバー大網マクロビグルメ居酒屋)

花鯛の湯霜造り (#茂原ランチグルメカフェバーイタリアン大網居酒屋マクロビ)

銚子産の新鮮な花鯛をみつけました。

花鯛。鰓ぶたの後ろが筋状に赤く血がにじんだように見えることから血鯛とも呼ばれます。

鯛は皮がとってもおいしいので、湯霜造りにしたいと思います。

カルパッチョも美味しいですが、わさび醤油で食べたくなるのは日本人だからですかね。

寒いので辛口の熱燗をお供に。

(#茂原グルメランチカフェバーイタリアン大網和食マクロビ)

菜の花のからし合え (#茂原イタリアンカフェ大網ランチバー居酒屋マクロビ)

菜の花の美味しい季節になってきました。

ほろ苦い感じがからし合えによくあいます。

菜の花にはβカロテンが豊富に含まれています。β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

(#茂原イタリアンバー大網カフェランチマクロビグルメ)